ジャージスーツ

火曜日, 8月 13th, 2019

DSC_1059

DSC_1060

ジャージスーツの受注を始めてます

すでに何件が受注しておりますので

ノウハウも蓄積されてきました

まずは少しシワが出やすい事

柔らかいジャージ素材で

芯のない作りですから当然ですが

事前の説明が必要な様子です

また収縮率の高さもあります

予想外に小さく上がる可能性が高い様です

そして何より市場に出回っている

チープなデザインのスーツにならないデザインの追究

これはボタン等の問題ではなく

制限の多いデザインの問題です

とはいえ

とても可能性があるアイテムですので

必ず優れたデザインを提供したいと思います

 

 

名古屋のオーダースーツ

レディーススーツ

 

VERACE ヴェラーチェ

レディーススーツの受注増加

土曜日, 8月 10th, 2019

DSC_1055

DSC_105

 

 

レディーススーツの受注が増加してます

今回の方は9号くらいで

作り映えする方

タイトめなジャケットに

ストレートなパンツを考えてます

 

チェックジャケット

月曜日, 7月 29th, 2019

DSC_1027

 

チェックのジャケット納品

背が高くスタイルの良い方でした

チェックは柄合わせが難しい事と

デザインやディテールを間違うと

ポップな感じになるので

神経を使います

こちらはイタリア生地で

70000円

 

名古屋のオーダースーツ ヴェラーチェ

メンズとレディースのオーダーです

 

ブラウンチェック スーツ

土曜日, 7月 27th, 2019

DSC_1033

DSC_1034

DSC_1037

同じ方で

ブラウンのチェックの生地でスーツを

イタリア素材でブラウンの千鳥格子がポイント

こちらも10万円ほどです。

ダブルとしては過去最高の出来でした

奥本

ブラックスーツ

金曜日, 7月 26th, 2019

DSC_1028

DSC_1030

DSC_1031

 

ブラックスーツの納品です

オールシーズンと言える素材

イタリア生地です

広目のラペルと柔らかい肩

タブルで入れたステッチが特徴です

約10万円でお作りしました

 

名古屋のオーダースーツ   ヴェラーチェ

メンズ レディースのオーダーを受けております

 

 

この雰囲気が出せるんです‼️

金曜日, 5月 17th, 2019

コットンスーツ。

実はオーダーでは難しい案件です。

何故かと説明しますと、得意な工場が少ない事と、生地が固いため大きく作らざるを得ないのです。

小さいサイズに慣れてあえれぱ問題無いですか、たいがいキツイのて着にくいと言われます。

今回はウェストのみややゆったりと調整、何とかイタリアっぽい雰囲気が出ました‼️( ´∀`)

お客様の器のデカさに助けられました。

いつもありがとうございます‼️( ´∀`)

ベストの納品

水曜日, 5月 15th, 2019

お久しぶりです

なかなか忙しいですね

オーダー業界はどこも忙しい様です

今回はベストの納品

市販のベストはほとんど少なく、2~3万で作れるとなれば結構多い注文です

ベストは小さく作るのがコツです

大きいと一気に防弾チョッキ化します(笑)

素材はイタリア生地を使用

きついくらいに小さくです(笑)

ピンク

月曜日, 4月 1st, 2019

こんにちは。

久々の投稿です。

ありがたいことですが、大変に忙しい毎日です。

今回は脳科学の先生、JIN様のイメージカラーのピンクのスーツの依頼でした。

こちらの提案を受け入れて頂き、満足のいく出来上がりが実現しました。

素材はリネン。

スリーピースです。

デザインの特徴は構築的な肩。

スラントした襟。

スクエアなフロントカット。

やや狭い間隔のボタン間。

約10万円で完全にオリジナルのスーツの完成です。

本当によく似合ってます。

名古屋のオーダースーツ VERACE(ヴェラーチェ)

ウールデニム

月曜日, 11月 26th, 2018

ゼニア社、ウールデニム。

デニムの様なカジュアル感に、ゼニアならではの高級感が魅力です。

ジャケットで150,000円。

スタイルの良い方なので着映えしますね。

助かります。

完成しました。

火曜日, 11月 13th, 2018

イタリア製生地のアンコンスーツが完成しました。

カーキという難易度の高いカラーです。

これからガンガン着て頂いて馴染ませて欲しいものです。

オーダーされる方のセンスの良さが表れた一着です。

完全オリジナルなデザイン。

価格は98,000円です。