ダブルの一着

月曜日, 6月 5th, 2017
  • IMG_20170413_133030_879 久しぶりの一着。
  • ダブルの注文。
  • アンコンで見た目より柔らかいです。
  • 生地はカノニコのダークグレー。
  • パンツはベルトレスで幅5センチの帯に、サイドベルト付き。
  • アンダー10万にしては良く出来たと思います(笑)

ストライプに込めた思い入れ

金曜日, 5月 5th, 2017

お久しぶりです。

休みなく働いているためなかなか更新出来ません。

本日はストライプのスーツについて書きます。

私はよくストライプのスーツを着用してます。

デザインは同じ、幅を変えてます。

ストライプ柄が好きなこともありますが、別の理由もあります。

かって私の顧客樣で大手自動車会社の技術者の方がみえました。

とても私を応援してくださり、全てお任せで作らせて頂いてました。

ある時、普段は持って帰るスーツをその場で無理に着始めたので、不思議に思いました。

そして今回も良いね‼と一言。

実はそれが最後の会話になりました。

その後亡くなりました。

後日、奥様から電話があり、泣いていた声ですぐにわかりました。

既に死の覚悟はされていたのだと思います。

最後まで応援していて、オーダーするのを楽しみにしていたとの事でした。

奥様とは今も年賀状のやりとりがあります。

その方が私を頼っていたのはストライプを選ぶのがうまかっただそうです。

それ以来、私にとってとてと特別な柄となりました。

ビジネス、いや人生は時には辛い旅です。

しかし、この方の応援を思えば、私は止める事は出来ません。

DSC_0078

DSC_0078

チェック スーツ

土曜日, 12月 31st, 2016

税込108,000円

イタリア製生地使用

DSC_0276

DSC_0276

1481875165472 1481875149008

適正価格

土曜日, 12月 31st, 2016

寒くなってきて、かなり機嫌の悪い奥本です。

ファッションは楽しいですが、寒いのだけは嫌いです。

最近様々な分野や商材で適正価格が求められております。

そんな気がします。

質と価格をよく吟味する方が増えているのでしょうか?(・∀・)

我々のオーダースーツの業界も以前から儲け過ぎている方が目立ちました。

どうしても作り直したり、修正する費用がかかるのは仕方ないですが、あまりにも暴利の業者もみえます。

私のオーダースーツは以前から適正価格に取り組んでまいりました。

このブランドの生地だから高い‼というイメージを使って高い金額を頂き過ぎる事はしません。

とんでもなく手の込んだ縫製ではありませんが、丁寧に作ってもらいます。
デザインが色々遊べて、補正も入れての適正価格を常に意識してます。

手の込んだ縫製でもカッコ悪ければ意味がないので、あくまで見た目が良く見えるデザインと素材の相性に力を入れております。

既製品の様なバランスのとれたデザインのオーダースーツを心がけております。

少しの贅沢。
そんな価格のオーダースーツです1481875149008 1481875165472

DSC_0276

税込108,000円。

 

ブルーのスーツに花柄を添えて

木曜日, 12月 15th, 2016

スリーピースで118,800円。

イタリア製インポート生地使用。
1481741531221 1481741532080 1481741532932 1481741533835

久々に作り甲斐のある一着。

お客様の希望で「あえてポップに」、がテーマのスーツでした。

ゆえにボタンは白く、穴糸もホワイトをあしらいました。

こういった遊び方も国産オーダースーツならでは。

裾はスクエアにカットし、フォーマル感も出しました。

私の得意なデザインのスーツです。

納期がタイトで最後までひやひやしましたが、喜んで頂けたという事で良かったです!!

デザインされたストライプスーツ

木曜日, 12月 15th, 2016

私の得意なデザインのスーツ。

裾のスクエアーとやや下げた襟のゴージラインが特徴です。

万人受けはしませんが、着る人を特別に魅せてくれます。

税込 86,400円
1467279202058

ブラウンスーツ

木曜日, 12月 15th, 2016

スリーピース 税込み価格 118,800円。

ブラウンのワントーンでまとめてみました。

DSC_0240

DSC_0240

ブラウンスーツにペーズリー

木曜日, 11月 10th, 2016

ブラウンのスーツ

お久しぶりです。

忙しいです。とにかく忙しい・・・(;´Д`)

会社員として、経営者として、オーダースーツインストラクターとして。

どの仕事にも共通するのは質の高い仕事をしないと次がありません。

とはいえ一人でやるには限界があり。質を落とせない以上、お互いに理解できる方との商売になります。

最近にわかにオーダースーツの店が増えました。

もちろん同業者として接する機会もあり、観察しております。

残念ながら売る事が上手なだけで、技術的な部分は弱いかたが多いです・・・(;´Д`)

もちろん私の技術もまだまだですが、あまりにもひどいケースがあり残念です。

適正な価格とベストを尽くした採寸を1478529125641

DSC_0240

忘れずに頑張ります。

スーツファッションを楽しむ

木曜日, 9月 1st, 2016

スーツファッションを楽しむ

DSC_0162

DSC_0162

こんにちわ。

暑くなってくると、嬉しい様なうっとしい様な。

本日は、スーツファッションを楽しむ事について、書いてみます。

スーツはやはりビジネスやフォーマルなイメージが強いですが、実はヨーロッパでは古くから、労働者階級でも定着していた様です。

古い写真を見ると、農夫と思われ方々が、ベストを着たスリーピース姿や、ポケットチーフを挿してお洒落な姿を披露している姿が残ってます。

スーツは上流階級のイメージが強いですが、素材を替えスタイルとしてあらゆる階級で楽しまれていた事が推測されます。

昔の方は精一杯お洒落をしていたと思うと、現代の人々は女性を除いて、男性は特に情けない格好の人が増えた印象は否めません。

着てれば何でも良い、安ければ何でも良い。スーツなんか着てれば良いも然りです。

スーツは職業を良く表現してます。

信用度の高い仕事は、シンプルで清潔感のある着こなしを。
派手なスーツを着ている方はやはりその仕事柄許されるのか、周りから浮いてるのでは?(笑)と予想してしまいます。

1467279202058

信用ある職業に徹したスーツスタイルをしていれば、仕事で良い結果に繋がらないわけがありません。

派手なスーツスタイルは一部のアーティスト的な職業でこそ活かされるものです。

会社員には必要ありません。

スーツのご相談は、名古屋のオーダースーツのBlack&Yellowまで。

まずはご相談ください。

シンプルなスーツ

金曜日, 7月 8th, 2016
DSC_0162

DSC_0162

紺または黒スーツ。

今回のテーマはこちら。

とても難しい案件です。

一言で言えば、特徴を出しにくいです。

デザインが過ぎると怪しいさが増し。

デザインが少ないと制服の様に。

では何が差を分けるか?

まずは生地だと思います。

高い生地はやはり色の奥行きが違います。

深い色合いで、紺に近く見えます。

また無地の安い生地ですと、しなやかさに欠けるためステッチが目立ち、生地の安さが何となく伝わります。

柄物なら目立ち難いですが。

無地のスーツ程お金をかけねばならない、これが当店のお奨めです。

名古屋のオーダースーツ。

Black&Yellow