肩書

火曜日, 8月 4th, 2015

お久しぶりです。

店名の変更を考えております。

もっと短くしょうかと・・・。

今回のテーマは肩書。

自分の肩書は何であろうと考えてみました。

スーツデザイナー?

スーツアドバイザー?

最近では様々な依頼を受け、オーダースーツやジャケットはもちろん、お買い物の同行やコーディネート提案まで依頼を受けます。

センスや感覚を信頼して頂けるのはありがたいことです。

自分の会社を通して実現したいこと・・・。

「スーツファッションの発展に貢献したい」です。

カジュアルも良いですが、スーツを恰好良く着れた時の感覚は最高です。

しかし様々な依頼を受けて潜在的に頭の中にあることが浮かんできます。

それはなかなか良いアドバイスを得られないため踏み込めないのでは?という事です。

信じられないかもしれませんが多くの販売員はスーツの販売が苦手です。

サイズや職場環境、金額、はたまた同伴者の意見・・・。

障害ともいえる乗り越えなければいけないポイントがたくさんあります。

プライスに関係なく丁寧な仕事をした私にとっては当たり前のことですが・・・。

簡単に売れる、変化もつけやすいカジュアルに偏るのも分かる気がします。

そう考えるとスーツアドバイザーが私のスタンスにはフィットするかもしれません。

これから面接用のスーツを作成します。

少しでも力になれます様に!!

 

スーツの悩みを解決します。

名古屋のレディーススーツ・メンズのオーダースーツ Black&Yellow。

どんなデザインでも作れるオーダーです。

ステージ衣装もお任せください