美しさとカッコ良さ

こんにちは。

デザイン出来るオーダースーツ「ヴェラーチェ」の奥本です。

たまには真面目な話を。

様々な車を見て、日本人の超富裕層の方に教えて頂いた事。

カッコいいと美しいは違うよね?という事。

日本の車カッコいいよね?アメリカのクルマもカッコいいよね?

でも美しくないと思う…と。

芸術的な事を学ぶ機会が日本人は少ないのか、恵まれてないからだよね…と。

美しいモノに触れると、作った人への感謝や、人間ってすごいなと思えるはずだと教えて頂きました。

確かに日本は便利で優しさに溢れた国。

厳しい競争が当たり前の海外とは違う価値観なのかも。

ちなみに美しさは高級とは違うとのニュアンスです。

豪華なヨーロッパの文具よりも、和紙で出来た日本の封筒等はヨーロッパの方は真剣に眺め、喜ぶそうです。

この方はチップを和紙に入れてお渡しするそうです。

受け取った方はそれをすごく大事にしてくれるそうです。

マセラティを見ていてふとそんな事を思いました。

昔のクワトロポルテは美しさに溢れてたのな、今のはアメリカのクルマや…と。

ちなみに私の提供するスーツやジャケットは、カッコいいと思いますが、美しくはありませんので(笑)( ´∀`)

DSC_0011

Tags:

Comments are closed.